2008年 10月 20日
撮影のお仕事
数年前から僕のブログを見ていただいていたという方と、
約1年前に、ある展覧会のパーティーで偶然お会いすることがあり、
その後、JAGDAの関係で時々お会いしていたアートディレクターの方から
撮影のご依頼をいただきました。

ある大学のHP用に学校や学生のイメージを撮るというものです。
校舎の外観や、学生の対談シーン、教室の授業や実習の風景、
昼休みの風景、夕景などなど、、

僕に務まるのか。。と不安でしたが、
プロのカメラマンより、デザイナーとしての感覚を優先して撮って欲しいという
ことだったので、お引き受けしました。

超広角10-20ミリ、24ミリ、50ミリ、望遠70-200ミリまでフルセットと
三脚、脚立、ノートPCという大荷物で臨みました。

朝から日が沈むまで、あらゆる所を撮りまくりました^^
それを計2日にわたって。。

重い荷物を引きずりながら、広いキャンパス内をくまなく歩き回るので、
一日撮り終わると、ぐったりと疲労がおそってきます。

今日も足が痛いです^^

で、肝心の撮影はどうだったかと言うと、
外の風景や部屋の撮影などは問題ないとして、
大変だったのが、望遠で狙った人物。
PCに落として大きい画面で確認すると、何とピンの甘いこと!(笑)
たくさん撮ったので、中に使えるものもあったのでよかったのですが、
ほんとドキドキでした。。
相手もモデルではなく、学生なので、良い表情をわざわざ作ってくれるわけもなく、
いいポージングで一瞬止まるわけもなくで、、

相手が動いていようと、望遠だろうと、ビシッ!とピンを合わせられるのが
プロなんでしょうね。。。
自分の力の無さを痛感しましたね!

そんなことを感じながらも、なんとか2日の撮影は無事に終了。
あとはHPの仕上がりを待つのみです。

公開となった際には、紹介できると思います。。
お楽しみに。。。


>>>ロゴデザインの実績はこちらから

ロゴデザインについてのお問い合わせ・お見積もりはcosydesign.comまで

cosyの筆文字ブログ

↓応援ありがとうございます!1日ワンクリックで応援お願いします^^

[PR]

by cosydesign | 2008-10-20 23:06 | + Design


<< 東京TDC賞2009へ応募しました。      今年の秋桜 Nikon D70 >>