2008年 04月 07日
約45年ぶりの光  Petri 2.8
a0018480_1395349.jpg

ひとまず、この写真を気に入ってくれた方はこちらをポチッポチッと♪応援してください^^

先日、父が使っていたカメラを紹介しましたが、さらに10年以上前に祖父が使っていた
Petri2.8というカメラを実に約45年ぶりに使ってみました。

撮れるかどうかも、使い方もわからず、部屋のインテリアになっていたカメラで、
先日ふと思いだし、眺めていると、なんとなく使い方がわかり、
シャッターも切れているようだったので、思い切って試してみました。

驚いたことに24枚撮りフィルム全てちゃんと写っていました!



a0018480_13143496.jpg


a0018480_13144455.jpg


ほんのり、ソフトフォーカスをかけたような柔らかい光が独特です^^
スキャナーでネガを読み込んでいて、その時に自動補正がかかっているので、
実際の色味と違っているのかもしれませんが、レトロな懐かしい雰囲気に写っています。

このカメラのことが、説明してあるサイトをみつけました。PETRI 2.8
1958年発売で、完全マニュアル機。当時の価格が14,800円とありました。

時代を超えて復活したこのカメラ。なんとも感慨深いものがあります。
去年の夏に亡くなった祖父も天国で喜んでいるかもしれません。


↓応援ありがとうございます!1日ワンクリックで応援お願いします^^

[PR]

by cosydesign | 2008-04-07 13:20 | + Photo フィルム


<< さくら  New Canone...      LEGO 透明パーツに魅せられ... >>