2007年 08月 02日
東京での出来事〜20日自由が丘で打ち上げ〜
a0018480_17311721.jpg


東京3日目の20日、新国立美術館の後は自由が丘へ。
いつもブログでもお世話になっている、coconeilのoriさんからお仕事を依頼していただいた
竹田商店様の関係者の方達とのお疲れ様会に出席してきました。
僕は、社名ロゴとギフトセット「ワンハンドレッドシリーズ」のパッケージデザイン、
そして商品のブランドロゴ「辻」のデザインを担当させていただきました。
デザインは次の記事に載せます。

ディレクター、建築家、ライター、カメラマンなどたくさんの方がかかわったお仕事で
僕は大阪ということもあって、顔合わせも兼ねた会になりました。
他にはoriさんのご主人や知人の方も加わって、ワイワイと賑やかに過ごしました。
皆さん本当に気さくな方たちばかりで、初めてお会いしたとは思えないくらい
居心地が良かったです^^
それに皆さん個性的で本当に楽しかったです!

そんなこんなで楽しい時間は、あっという間に過ぎていき、気がつけば0時!
この後横浜に移動する予定だったので、バタバタと皆で駅へ急ぎ、
10分遅れで入ってきた電車に飛び乗り、なんとか各駅停車で横浜へ行けました^^
このバタバタで名刺ケースをお店に忘れてきちゃったんですよね〜
oriさんにはご迷惑をおかけしました。。

横浜では…この後のMoreで!









a0018480_17595570.jpg


a0018480_1801843.jpg


深夜1時30分頃なんとかかんとかロゴをデザインさせていただいた
BAR ブリキさんに着きました。
前々から言ってみたかったのですが、ようやく実現したわけです。
で、行く前にお店のブログにコメントしていたので、大阪からきた僕に気づいてくれると
期待して店内へ。
すると一人の店員の方が案内してくれたのですが、特に変わったリアクションはなく
普通に接客されるので、「この人は店長さんじゃないのかな…」なんて思いながら
自分から切り出すタイミングが難しく、とりあえずお酒が注がれるまで待って、
「大阪から来ました!北村さん…ですか?」と聞いてみると、
「来月かと思ってました!」って(笑)
なんがかマスターのお人柄が見えたようで、返ってリラックスできました^^
その会話を横に座っていた女性のお客さんが、
「ロゴデザインをされた方がどんな方なのかお会いしたかったんです。」と。
正直びっくりしましたが、お店のロゴを気にしてくれていたなんて嬉しいですよね。
よくよく話を聞いてみると、彼女がお店の手書き看板を描いてくれているそうで、
入り口の看板なんて、手書きであのロゴを忠実に再現してくれているんですから!
お店に入る前に、この看板を見たんですが、このロゴを綺麗に描いてくれていることに
感動しましたよ。
しばし、マスターとそのお客様と僕の作品も見てもらいながら、いろいろな話ができたので
一人で行った僕としては楽しい一時になりました。
お店やロゴをこんなにも愛してくれているお客さんがいることに感動しました。

結局僕は明け方までお店にいてしまいました^^

いや〜本当に濃い1日でした・・。

そして、翌日は忘れてきた名刺のことも気になり、再び自由が丘へ(苦笑)
でもせっかく戻ってきて時間もあるので、妻への誕生日プレゼントを、
これまたロゴをデザインさせていただいたアルテイシアさんで買うことに。
オーナーの斎藤さんとその奥様とどんな服がいいのか、アドバイスをいただきながら
無事に買うことができました^^
斎藤さんとも仕事の事や写真のことなどを話して、結局2時間もお邪魔してしまいました。
次回は平澤さんも一緒にゆっくり飲みましょうと約束を交わしてようやく帰路へ^^

ということで、色んな人と出逢い色んな人に会いに行った、
東京出張レポートは終わりにします。

最後までお付き合いしてくれた皆さん、ありがとうございました〜。

次回からは写真ネタを更新していこうと思います!


↓応援ありがとうございます!1日ワンクリックで応援お願いします^^

[PR]

by cosydesign | 2007-08-02 18:22 | + Design


<< 竹田商店様のお仕事公開      祖父が天国へいきました。 >>