2007年 07月 07日
ある海外の案件で・・
いつもロゴデザインでお世話になっている、Design cafeの平澤さんが、
海外の案件のコンペで正式にオファーを勝ち取られました。
この案件はVIとサインがメインで、VIの部分を僕に担当させていただけることになりました。
この案件を依頼された担当者の方は平澤さんのサイトを見たり、
平澤さんが僕の仕事実績などを紹介くださったおかげで、平澤さんの建築やサインの実績、
ディレクション力、そして、僕のグラフィックのデザインを総合的に評価していただけたようです。
競合他社はグラフィック系のデザイン事務所だったそうですが、デザインのセンスで僕たちに
決めていただけたそうで、単に金額などで判断されるのとは違い、とても嬉しかったです。
その分先方の期待も大きいでしょうから、いい仕事ができるよう頑張りたいです。

平澤さんとは長いお付き合いになりますが、そもそも、5〜6年前にサイトから僕を見つけて
いただいたのがきっかけなんですね。
当時の僕は、ロゴデザインの実績が少なく、今後お店のロゴなどに力を入れていきたいと
思っていた頃だったんです。だから、平澤さんとのお仕事、一つ一つが大きなチャンスと
捉えて必死でやってきました。その結果の積み重ねのお陰で、今があるんだと思います。

平澤さんを通じてお知り合いになった、日産のショールームや横浜マリノスのクラブハウス
の設計を手掛ける、アートディレクターの片山裕一さんが
「頑張っていい仕事をしていれば、見ている人は見ているんだよ。」と仰っていたのですが
僕も最近、その言葉の意味を実感しています。

デザイン力やコミュニケーション力、そして人間力をこれからも磨いていき、
さらなる成長とネットワークを広げていきたいです。

また、熱く語ってしまいました^^


↓頑張れ〜!と1日ワンクリックで応援お願いします^^

[PR]

by cosydesign | 2007-07-07 16:29


<< はかどりました。      JAGDA新人賞2007展 >>